TOKYO解放区

ANREALAGE×TOKYO解放区 15TH MEMORIAL SHOP 「AGE」~パッチワークのように時代を繋ぐ~2019/02/13wed ~ 2019/02/19tue

このページをシェアする

2019/02/09 UP

東京を象徴するブランドの一つとして世界のファッションシーンでも活躍している<ANREALAGE(アンリアレイジ)>が、ブランド設立15周年を記念して、限定アイテムを発売するイベントを、伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区で開催いたします。

 

Amazon Fashion Week TOKYO主宰の「AT TOKYO」での15周年を振り返るコレクション「A LIGHT UN LIGHT」が記憶に新しい中、限定品の販売を行うPOP UP SHOPは当イベントが初。

同ブランドの象徴的デザインを展開するライン「ANSEASON」に加え、パッチワーク素材を使用した1点ものや、アーカイブの柄やギミックを落とし込んだ15周年記念のイベント限定アイテム約6型を展開いたします。

 

ブランドの専用ARアプリをかざすと「AT TOKYO」で使用されたサカナクションの「ユリイカ」のカバー曲とともに<ANREALAGE>の15年間のルックがすべて登場したショーのフィナーレ動画が流れるロングスリーブTシャツや、フォトグラファーのレスリー・キー氏が撮り下ろしたフォトブック「26」も登場する今回の企画をお見逃しなく!

画像

<ブランドプロフィール>
ANREALAGE(アンリアレイジ)

デザイナー森永邦彦。1980年、東京都国立市生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。大学在学中にバンタンデザイン研究所に通い服づくりをはじめる。2003年「アンリアレイジ」として活動を開始。ANREALAGEとは、A REAL-日常、UN REAL-非日常、AGE-時代、を意味する。日常の中にあって非現実的な日常のふとした捩れに眼を向け、見逃してしまいそうな些事からデザインの起点を抄いとる。「神は細部に宿る」という信念のもと作られた色鮮やかで細かいパッチワークや、人間の身体にとらわれない独創的なかたちの洋服、テクノロジーや新技術を積極的に用いた洋服が特徴。2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」でアバンギャルド大賞を受賞。同年、東京タワー大展望台にて06S/SコレクションをKeisuke Kandaと共に開催、以降東京コレクションに参加。2011年、第29回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。2014年秋、15S/Sよりパリコレクションデビュー。2015年、DEFI主催の「ANDAM fashion award」のファイナリストに選出。2016年、ANREALAGE AOYAMAをオープン。2017年、ANREALAGE FLAGSHIP SHOPをオープン。近年、パリ以降の作品の展覧会「A LIGHT UN LIGHT」を国内で開催し、LA及びサンパウロのJAPAN HOUSEにて巡回展を開催、また、仏ポンピドゥー・センター・メッスや仏ロスチャイルド館での展覧会へも参加している。2018年、AMAZONと協業し、東京でA LIGHT UN LIGHT COLLECTIONを発表。国内外50店舗で販売されている。

画像

<ANREARAGE(アンリアレイジ)>

「AGE」ロングスリーブTシャツ

ブランドの専用ARアプリをかざすと「AT TOKYO」で使用されたサカナクションの「ユリイカ」のカバー曲とともに<ANREALAGE>の15年間のルックがすべて登場したショーのフィナーレ動画が流れるロングスリーブTシャツ。

両袖のロゴには2016年春夏「REFLECT」で登場した、光を反射する特殊素材を採用。

背面ロゴの「AGE」は「AT TOKYO」でのショー演出にちなんで暗闇で光る蓄光プリントが施されている。
15周年を記念した同ブランドならではのグラフィックとギミックが落とし込まれたスペシャルな一品となっている。

12,960円

画像

<ANREARAGE(アンリアレイジ)>
アーカイブテキストブルゾン

多彩なグラフィックを発表してきた同ブランドの柄のアーカイブから、パッチワーク状に転写プリントしたアイテムも登場。
こちらブルゾンのみならず、他にも代表作のボールシャツワンピースやスカートも展開される。

長年のブランドファンから初めて手に取る方まで、誰もが<アンリアレイジ>の軌跡に触れることのできる貴重なピースとなっている。

43,200円

画像

<ANREARAGE(アンリアレイジ)>
CLEARイヤリング (変色前)

最新コレクション19SS 「CLEAR」から、紫外線で色が変化する特殊素材を用いたアクセサリーも登場。
無色透明から黒へと変化し、再び透明に戻っていく様子は注目を集めること間違いなし。

4,104円

画像

<ANREARAGE(アンリアレイジ)>
アーカイブテキストスカート

多彩なグラフィックを発表してきた同ブランドの柄のアーカイブから、パッチワーク状に転写プリントしたアイテムも登場。
こちらスカートのみならず、他にも代表作のボールシャツワンピースやブルゾンも展開される。

長年のブランドファンから初めて手に取る方まで、誰もが<アンリアレイジ>の軌跡に触れることのできる貴重なピースとなっている。

※それぞれ一点ものにつき価格が異なります。詳しくは店頭までお問い合わせください。 

画像

<ANREARAGE(アンリアレイジ)>

左上:パッチワークコート

右上:パッチワークジャケット

左下:ナイロンパーカー

右下:デニムライダースジャケット

過去のアーカイブの中からスペシャルピースを限定展開。
SHOPコンセプトでもあるパッチワークを使った唯一無二のアイテム。


左上:パッチワークコート  302,400円

右上;パッチワークジャケット  270,000円

左下:ナイロンパーカー  216,000円

右下:デニムライダースジャケット  162,000円

画像

<ANREARAGE(アンリアレイジ)>
「26」

フォトグラファーのレスリー・キー氏が撮り下ろしたフォトブック「26」も登場する。

16,200円

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

TOKYO解放区

TOKYO解放区

本館2階 | 婦人服,婦人雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース

Shibuya to Shinjuku ASICSTIGER×YU NAGABA×TOKYO解放区 2019/3/20 wed ~2019/3/26 tue

Shibuya to Shinjuku ASICSTIGER×YU NAGABA×TOKYO解放区 2019/3/20 wed ~2019/3/26 tue

3月20日(水) ~ 3月26日(火)

【特集】華やかさ、着回し、個性、何を重視して選ぶ?秋のゲストドレスをタイプ別にご紹介

【特集】華やかさ、着回し、個性、何を重視して選ぶ?秋のゲストドレスをタイプ別にご紹介