リ・スタイル

LAZYNISTA curated by sarah.iwata

このページをシェアする

LAZYNISTA【レイジーニスタ】

ズボラを意味する英単語レイジーと、ファッションの動向・流行に敏感な人や、ファッション業界で働く人を指すファッショニスタを組み合わせた造語。

ファッションやライフスタイルに対してこだわりがある一方、整理整頓が苦手なズボラで、気楽な生活を好む人を指す。

 

 

伊勢丹新宿店リ・スタイル スタイリストの岩田紗羅です。

職業柄、毎日きちんとメイクをして、もちろん服装にも気を遣っているからでしょうか、

「衣食住すべてを完璧にこなしている女性」と思われがちですが、

実は私の私生活はとってもレイジー。

仕事から帰ると、ベッドの上に豪快に服を脱ぎ捨て、身につけていたジュエリーをダイニングテーブルの上に放るような...

そうです、何を隠そう、私が自称LAZYNISTAです。

 

そんなLAZYNISTAの私には、毎日を効率よく素敵に過ごすための決め事、

自分だけのルールが5つあります。

 

その1 スタイリングはワントーンでシンプルに徹しよう

ドレス < Mame Kurogouchi > ¥59,000(+tax) 、他スタイリスト私物

 

とにかく毎日のスタイリングを考えるのが面倒なのと、できるだけ身軽でいるのが好きな私は、重ね着などのレイヤードスタイリングはせず、一枚で完成するワンピースや、勝手にサマになってくれるセットアップをヘビーローテ。

色の組み合わせを毎朝考えるのも苦手なので、柄や主張の強い色は選ばず、モノトーンでベーシックなデザインのアイテムばかりを買い揃えています。 

 

その2 どんな装いにもゴールドジュエリーは欠かさないで

ピアス<Charlotte Chesnais>¥49,000(+tax) 、他スタイリスト私物

 

シンプルな装いだからこそ、欠かせないのがインパクトのあるゴールドジュエリー。

芸術的な造形のゴールドジュエリーは、華やかさだけでなく、奥行きと重みが加わるので、ベーシックなスタイリングに欠かせないアイテムです。

 

 

 

その3 黒シューズと黒バッグは万能セット

※全てスタイリスト私物

 

靴やバッグはどれでも組み合わせられるよう、全て黒で統一。

基本オールシーズン黒ブーツ派ですが、もちろん黒サンダルや黒スニーカーもTPOに合わせて履いています。

どんな装いにも合わせやすいだけでなく、スタイリングの引き締め効果もあるので、

黒ブーツ、黒バッグをワンセットで持っておくと何かと便利です。

 

 

 

その4 素敵食器でいつもの食事をグレードアップ

食器全て <Astier De Villatte>

 

食事は味覚と嗅覚 意 以外に、視覚でも楽しめると満足感が上がる、と聞いた事があるのですが、

本当にその通りで、毎日私らしく実践しています。

焼いただけのチキンや、和えただけのパスタを素敵なお皿に盛るだけで、

食事の満足度が格段に上がるので、ズボラ料理に素敵食器は欠かせません!

 

 

 

その5 ルームフレグランスは生活感を打ち消す最強アイテム

フレグランスキャンドル<Byredo>¥9,300 (+tax) 

どんなに部屋が乱れていても、いい香りがするだけで不思議と生活感が薄れる(誤魔化してくれる?)ので、

ルームフレグレンスや、置いておくだけでいい香りがするキャンドルは、部屋が乱れがちなLAZYNISAのマストアイテム。

特にルームフレグランスはワンプッシュで瞬時にいい香りが広がるので、とても便利!

枯れかけた花も心なしか生き生きとして見えちゃいます。

 

 

 

以上5つが私なりのちょっぴりレイジーに、素敵な暮らしをするためのマイルールです。

素敵な生活をしたいけど、パーフェクトに丁寧に暮らす事だけが素敵な暮らし方ではないのでは?

と考えるようになってから、試行錯誤の末に行き着いた、5つのマイルール。

毎日を気楽に自分らしく、だけどなんだか素敵に過ごすための、ちょっとしたこだわりです。

 

毎日を頑張るあなたも、LAZNISTAになって気楽に素敵な暮らしをしてみませんか?

 

9月23日(水)からのStylist Curationでは、LAZYNISTAの毎日を気楽にアップデートしてくれ素敵なアイテムを、ファッションからライフスタイルまでバリエーション豊富に取り揃えて、ご紹介させていただきます。

きっと、皆さまにも共感していただけるLAZYNISTAポイントがあると信じています。

皆さまとお会いできることを、楽しみにしております。

 

 

■企画詳細

会期: 9 月23 日(水)~10月6 日(火)

会場:伊勢丹新宿店本館3階リ・スタイル

イベント詳細:リ・スタイルのスタイリストが自らの感性や価値観をフィルターにモノ・コト・情報を自由にアソートし、想いを込めてお客さまに提案する不定期開催の期間限定イベントStylist Curation。今回は、岩田 紗羅が「LAZYNISTA=ズボラにおしゃれする」をテーマに、毎日を無理なく気楽に、どんな時も頑張らずに素敵に過ごすための、アイテムをご紹介いたします。

 

【私の偏愛|日常をアップグレードしてくれる7つのアイテム~1マイル編https://www.mistore.jp/shopping/feature/shops_f2/henai_01_sp.html

【 キュレーションページ https://www.mistore.jp/shopping/feature/women_f1/restylesc6_w.html 

 

Sarah Iwata

instagram account【@sarah.iwata 】

リ・スタイル スタイリスト2年目。

休日は家にこもっていたいインドア派で、ポテチとベッドが大好きなズボラニスタ。 

グラフィックデザインとアートの勉強をしていた事もあり、趣味はイラストを描くこと。 

 

このページをシェアする

リ・スタイル

リ・スタイル

本館3階 | 婦人服,婦人雑貨・靴,化粧品

OTHER NEWS

その他のニュース

<TOGA × SUICOKE>   NEW ARRIVAL 販売方法について

<TOGA × SUICOKE>   NEW ARRIVAL 販売方法について

7月29日(水) から