【特集】「伊勢丹のお歳暮」ギフトのプロに訊く、心に残るパーソナルな贈り方

2018/11/14 UP

11月7日に、伊勢丹新宿店のお歳暮ギフトセンターがオープンしました。

お歳暮は、お世話になった方や仕事関係に御礼として贈るのが一般的ですが、最近はお歳暮を身近な人たちへのパーソナルギフトとして贈るスタイルも定着し始めています。

そこで今回は、一般的な贈り方とパーソナルな贈り方の違い、贈り物選びのプロから聞いた心を伝える贈り方をご紹介。さらに、便利なギフトセンターの活用術も実例を挙げてご案内します。

このページをシェアする

■一般的なお歳暮の贈り方

「御歳暮」はお世話になっている方に、「1年間ありがとうございました」と感謝の気持ちを込めて贈る年末のご挨拶として12月初旬から12月25日ころまでに贈ります。

年内に届けられない時は、「御年賀」として1月1日元日から1月7日(松の内)までに贈ります。松の内(関東では1月7日、関西では1月15日まで)を過ぎてからは立春(2月4日頃)までに「寒中御伺」として贈ります。

 

POINT 一般的な贈り方

・誰に 「親戚、仕事関連、お世話になった方」

・送る時期 「12月初旬」

・のし紙 「御歳暮」

■最近のお歳暮事情、新しい贈り方が増えています

最近では、親戚やお世話になった方だけでなく、親しい方にお礼や感謝の気持ちを表すため、自分や家族が楽しむために贈る方も増えています。

相手の方に負担にならないように、お歳暮としてではなくプレゼントとして、また、お歳暮と言われる12月初旬を避けて贈る配慮をされている方もいらっしゃいます。

 

POINT 新しい贈り方

・誰に 「親しい方、自分自身、家族」

・送る時期 「12月初旬を避ける、11月、クリスマス、年末年始など」   

・のし紙 「御礼、粗品、こころばかり、包装のみ(のし紙無)など」


■贈り物選びのプロに訊く、心に残るパーソナルな贈り方

長年お客さまからギフト選びの相談を受けている贈り物選びのプロに最近のお歳暮事情や、心に残るパーソナルなギフトの贈り方を聞きました。

画像イメージ名入れる

食品フロア担当 コンシェルジュ 中澤

 

Q.最近、お歳暮時期はどのような贈り方をされているお客さまが多いですか?

A. 一般的な進物スタイルから、パーソナルな贈り物スタイルが増えてきています。お歳暮と言われる12月初旬の時期を少しずらして、「特別なもの」「NEWなもの」を贈りたい方も多いです。お歳暮時期をずらすことで、相手の方が同じ時期にたくさんの贈り物を受け取らなくてすみます。また、サプライズや特別感もあります。

 

画像イメージ名入れる

いつものビールのパッケージが違うだけでも特別感が。
 

Q.一般的なお歳暮とパーソナルに贈る時の品物選びの違いは?

A.一般的な贈り物は予算を基準に選ぶことが多いですが、パーソナルな贈り物は相手の好みに合わせて、受け取った時の喜ぶ顔を思い浮かべながら選びます。

 

Q.お歳暮として贈る場合に、パーソナル感を出すにはどんなものを選べばよいですか?

A.希少性があり、手に入りにくい品は特別感やパーソナル感があります。例えば、「伊勢丹冬の贈り物 2018」カタログに掲載されている三越伊勢丹グループ限定の「ONLY MI」や伊勢丹新宿店でしか手に入らない「新宿店 数量限定ギフト」などは、それにあたります。また、相手の方の嗜好に合ったお菓子とそれに合うお茶など、組み合わせて贈られると受け取られた方は特別感を感じられると思います。

 

画像イメージ名入れる

伊勢丹新宿店と伊勢丹オンラインストアでしか購入できない品々を掲載。

 

画像イメージ名入れる

セットものは、美味しいお菓子とお茶で楽しいティータイムを過ごして欲しいメッセージに。

 

Q.贈り物選びのプロが考える、心に残るギフト選びのポイントは?

A.贈り物の本質は「感謝の心を伝えたい」。心は見えないので、それを贈り物として形にします。それが、本来のプレゼントであり、相手の方が喜ぶ顔を浮かべながら、品物を選ぶもの。相手の方が受け取った時のストーリーを考えて品物を選ぶと、贈る方も贈られた方も喜ぶことができます。

 

画像イメージ名入れる

クリスマスが近づいた頃にケーキが届いたら、嬉しいサプライズ感が。

 

■お歳暮以外も頼れる、「伊勢丹のギフト」活用術

ギフトセンターやオンラインストアでは、お歳暮以外の用途でも贈ることができます。

その年に特別にお世話になった方への御礼、結婚祝い、出産祝い、内祝い、志などの各種用途でも贈ることができます。この時期は、品数も多く、送料無料の品もあるので、お歳暮以外でも活用されているお客さまも多くいらっしゃいます。

 

実際にギフトセンターやオンラインストアを活用している方々の実例をご紹介します。

 

・自分へのご褒美や、家族へのサプライズとして贈る

働く主婦でもあり、お子さまのいるAさんの場合

「主に、自宅で使うもので『伊勢丹 冬の贈り物』カタログのセットから、ちょっと自分が使ってみたい物、食べたい物を贈ります。また、『ご自宅好適品』のカタログも活用しています。特に、コストパフォーマンスが高いワインセットが気にいっています」。

 

画像イメージ名入れる

 

・お祝いのお返しに贈る

最近結婚したばかりのBさん

「友人と叔母に結婚祝いのお返しに利用しました。友人には、彼女が好きなフィナンシェのアソート、一人暮らしの叔母には気軽に食べられる個包装されたお惣菜セットを「内祝」として贈りました」。

 

画像イメージ名入れる

「友人は2人暮らしなので、種類がたくさん入っているものを贈りました」。

 

画像イメージ名入れる

「焼鮭、ハンバーグ、豚角煮と3種類入り、楽しんで食べてもらえると思い贈りました」。

 

・帰省の手土産として贈る

地方から上京し働いているCさん

「帰省する時にあわせて、すき焼き用の肉を贈りました。もちろん、私が帰る時にみんなで一緒に鍋を囲みたいので、『それまでは食べないで!』と伝えました」

 

画像イメージ名入れる

「いつでも食べられるように、消費期限が長い冷凍品を贈りました」。

 

お届け時期や贈る用途を変えることにより、儀礼的なお歳暮がよりパーソナルな贈り物になります。この冬、ギフトで感謝の心を届けてみませんか?

■関連サイト

・伊勢丹お歳暮ギフトセンターオープン

・オンラインストア「伊勢丹のお歳暮」 

 

 

画像イメージ名入れる

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

お歳暮ギフトセンターオープン

お歳暮ギフトセンターオープン

11月6日(水) ~ 12月22日(日)

クリスマスキャンペーン 2019

クリスマスキャンペーン 2019

11月13日(水) ~ 12月25日(水)

伊勢丹のおせち

伊勢丹のおせち

10月2日(水) ~ 12月17日(火)

国立博物館×三越伊勢丹コラボレーションギフト LIVE

国立博物館×三越伊勢丹コラボレーションギフト LIVE

11月15日(金) ~ 12月31日(火)

クリスマスケーキ&ギフト

クリスマスケーキ&ギフト

10月5日(土) ~ 12月11日(水)

2020年 先行新春福袋 1年間の感謝を込めて、新春福袋をいち早くご案内

2020年 先行新春福袋 1年間の感謝を込めて、新春福袋をいち早くご案内

10月30日(水) ~ 12月18日(水)

化粧品オンラインストア Winter Cosmetic Collection

化粧品オンラインストア Winter Cosmetic Collection

11月15日(金) ~ 11月22日(金)

ウインターリカーセレクション

ウインターリカーセレクション

11月8日(金) ~ 12月17日(火)