【レポート】PART02:イタリア南部編がスタート!「イタリア展」が2週にわたって開催中

2018/9/26 UP

このページをシェアする

毎年大好評のイタリア展を今年も開催いたします。イタリア本国から日本国内の人気店まで、お肉やワイン、ドルチェなど、本場の味を幅広くお楽しみいただけます。美しいイタリアンデザインの雑貨もたくさん。ぜひご来場ください。

会期もいよいよ2週目!PART02では、イタリア南部をクローズアップ。シェフや生産者の工夫とこだわりが詰まった、イタリアの新たな魅力に迫ります。

 

イタリア展PART02ー初めて出会う驚きは南にあるー

会期:9月26日(水)~30日(日)

場所:本館6階(食料品)・7階(リビング・婦人雑貨)=催物場

営業時間:<リストランテ・ダル・コルサロ>以外は各日10時30分~8時。最終日7時終了(ラストオーダーは各日終了30分前)。

 

イタリア展後半

今週も新たな美味しさをたくさん見つけてください。

 

 

■これ抜きに南イタリアは語れない!本場のピッツァとオリーブオイル

ピッツァ発祥の地といわれるナポリをはじめ、もちもちした生地がたまらない絶品ピッツァを味わえる南イタリア。会場のあちこちから、焼いたチーズの香ばしい香りが漂います。

また、温暖な地中海性気候の恩恵を受けて育つオリーブも、南イタリアを語る上では欠かせません。パスタやピッツァはもちろん、炒め物や揚げ物、サラダなどにかけても美味しいオリーブオイルが会場にはたくさん。こちらも要チェックです。

 

イタリア展後半画像

<ジャンカルロ東京>×<ファンタジーエ ディ ナポリ>ナポリ チャンピオンピッツァ ベッスービオ(1人前):1,998円

 

ピッツァの実力店がひしめくナポリで地元のファンに支持されている、ナポリピッツァチャンピオンが焼くピッツァ。トマトの酸味がアクセントに。

 

イタリア展後半画像

<ジャンカルロ東京>×<ファンタジーエ ディ ナポリ>マルゲリータ(1人前):1,998円

 

素材の旨みを最大限に味わえるシンプルな味付け。ピッツァ好きこそ食べてほしい、定番かつ王道の一品。

 

イタリア展後半画像

<ア・レガ・ピッツァ・アルターリオ>水牛モッツァレッラのマルゲリータピッツァ(1切):681円

 

こちらはローマ発祥の四角い切り売りピッツァ「ピッツァ・アルターリオ」。いろいろな味を手軽に食べ比べできます。

 

イタリア展後半画像

<ア・レガ・ピッツァ・アルターリオ>イタリア産 アーティチョークフライとバッカラのひよこ豆ソースピッツァ(1切):721円

 

地中海原産で、地元の人々に親しまれている野菜「アーティチョーク」を使った一品。独特の甘味とほんのり苦味とのバランスが良いピッツァです。

 

イタリア展後半画像

そして南イタリアといえばこちらも有名、オリーブオイル。

 

イタリア展後半画像

オリーブの品種は世界で約1300種類ほどあると言われていますが、そのうち約半数の600種ほどがイタリアにあり、産地によってそれぞれ異なる土着の品種があるのです。各地域の人たちが、昔からある自分たちの品種を大切に守っているのだとか。

 

イタリア展後半画像

VIRIDE Bio エクストラヴァージンオリーブオイル(イタリア製/458g):4,644円

 

個性豊かなオリーブオイルがたくさんある中で、今回おすすめするのがこちら。2018年 SOL世界のオリーブオイルコンテスト 中間フルーティー部門で金賞に輝いた一品です。草花やアーモンドを感じさせる柔らかい香りが特徴。苦味と辛味のバランスがよく、イタリアンはもちろん、フレンチや和食との相性も抜群。ステーキからお刺身まで、あらゆるメニューと合わせてみてください。

 

 

 

 

■これがイタリアン?これぞイタリアン!独創性あふれる地元料理に舌鼓

三方を海に囲まれている南イタリアは、海の幸を使った料理が多いのが特徴のひとつ。オリーブオイルやトマトなど、北部に比べてさっぱりした味付けが目立ちます。見た目もカラフルで美しく、食べるのがもったいないとさえ感じます。

イタリア展後半画像

<サルデーニャ/リストランテ・ダル・コルサロ>ムール貝のリゾット風フレーグラ(1人前):1,944円

 

2018年ミシュラン1つ星を獲得した実力店<リストランテ・ダル・コルサロ>。35歳の若さながらイタリア各地の名店で研鑽を重ねた、3代目シェフの独創的な料理をご堪能ください。

サルデーニャは、スペインやチュニジアの影響を受けながら独自に発展した郷土料理が特徴。名物のフレーグラは粒状のパスタです。ムール貝のさっぱりとしたやさしい旨みと、フレーグラのお米にも似たような柔らかい食感が印象的。しかしながら、パスタならではのモチモチ感もしっかり感じることができます。

 

イタリア展後半画像

<サルデーニャ/リストランテ・ダル・コルサロ>ポークフィレとほうれん草のソテー アーモンドとブルーチーズソース(1人前):2,592円

 

サルデーニャでよく食べられる豚肉を、本来の旨みを存分に楽しめるソテーにしました。

 

イタリア展後半画像

<サルデーニャ/リストランテ・ダル・コルサロ>マグロのレアグリル ガスパチョソースとリコッタチーズのクレーマ(1人前):2,700円

 

表面だけを軽く焼いた新鮮なマグロと、さっぱり爽やかな冷たいトマトのガスパチョは相性抜群の組み合わせ。

 

※<リストランテ・ダル・コルサロ>の営業時間:各日11時~8時。最終日7時終了(ラストオーダーは各日終了1時間前)。

 

イタリア展後半画像

<セアダスフラワーカッフェ>セアダス(1人前):1,080円

 

イタリアのサルデーニャ島に古くから伝わる伝統菓子で、ヨーロッパ最古のデザートとも言われています。サクサク生地に美味しいチーズが詰まっていて、たっぷりのハチミツや粉砂糖をかけていただきます。口に入れる前から鼻をくすぐるチーズの芳醇な香りと、さらっとキレのある美味しさのハチミツが特徴。

 

イタリア展後半画像

<大阪・北堀江/ラ クチーナ イタリアーナ ウエキ>カンノーロ・シチリアーノ

シチリア産リコッタクリーム(1個):540円

 

シチリア仕込みの本格イタリア料理を気軽に楽しめる大阪・北堀江の名店<ラ クチーナ イタリアーナ ウエキ>がつくる、サクサク生地の中にシチリア直輸入の羊乳のリコッタクリームをたっぷり詰めた、やさしい甘さのシチリア伝統菓子。シチリアのミシュラン2つ星のリストランテのレシピをもとにしています。 

 

イタリア展後半画像

店内でのカンノーロ作りの様子。純白のリコッタクリームを惜しみなく生地に注いでいきます。美味しそう…。

 

イタリア展後半画像

<大阪・北堀江/ラ クチーナ イタリアーナ ウエキ>カンノーロ・シチリアーノ

シチリア産チョコチップクリーム(1個):594円

 

甘味と苦味のバランスが良いチョコチップをトッピングしたものも。この他に、「ブロンテ産ピスタチオ&リコッタクリーム」(1個:648円)もご用意しています。

※「リコッタクリーム」「チョコチップクリーム」「ブロンテ産ピスタチオ&リコッタクリーム」各日合計1,000点限り

 

 

 

 

■知れば知るほど好きになる!ワイン通好みの土着品種

イタリアワインの魅力の1つは、土着のぶどう品種を生かした多様性にあります。南北約1,000kmに及ぶイタリア。地域ごとの変化に富んだ気候や風土の中で造られたワインは、味も香りも実にバラエティー豊かです。知ろうとすればするほど、新たな出合いをもたらしてくれます。

会場では、個性的な土着品種がひしめく南イタリアのワインを多数ご紹介しています。

 

イタリア展後半画像

<テッレ デル パグース>アリアニコ デル タブルノ:2,700円

 

元々ギリシャからもたらされたブドウ品種と言われているアリアニコ種は、カンパーニャ州の固有品種の中でも人気の種。チェリーやプラムなど品種由来の典型的な香りと、滑らかなタンニンのある果実味溢れる味わいを愉しめます。

 

イタリア展後半画像

<レオーネ・デ・カストリス>ドンナ・リサ ロッソ:5,616円

 

凝縮した果実の香り、フレンチバリックでの長い熟成を経て、甘草やヴァニラの香り、力強さと深みを併せ持っています。濃厚なルビーレッドの色調。主要品種であるネグロアマーロ種は、イタリアのブーツ型の国土の「かかと」部分にあたるプーリア州の地場品種です。

赤身肉やジビエなどの野性味のある肉類、熟成したチーズなどと素晴らしい相性を示します。

 

イタリア展後半画像

<アルベルト・ロンゴ>スーヤン パッシート:4,104円

 

こちらもプーリア州の生産者<アルベルト・ロンゴ>のワイン。収穫したブドウを陰干しして乾燥(アッパッシメント)させたものを醸造して造るデザートワインをパッシートと呼びます。グラス一杯で十分にデザートになるほど濃厚な味わい。今回の白のデザートワインなら甘いお菓子はもちろん(先ほどの「カンノーロ」との相性は抜群)、ゴルゴンゾーラなどの青カビチーズやフォアグラともマリアージュを楽しめます。

 

 

 

 

■お出かけ時の気分も上がる!色鮮やかなファッションアクセサリー

青い空や海、緑の草原や木々など、イタリアの豊かな自然を思わせる色鮮やかなファッションアクセサリーが本館7階=催物場に登場しています。身に着けて出かければ、気分も上がること間違いなしです。

 

イタリア展後半画像

<aRTiz MURANO>ベネチアンガラス帯留め

 

ムラーノ島でベネチアンガラスを作る若手職人が、和装やデコレーションに使える帯留めを特別に制作しました。金色は、24金の箔で表現されています。

 

イタリア展後半画像

艶やかなライトブルーがとてもきれい。ガラスの中には銅が入っています。

 

イタリア展後半画像

<ディルーカ>ネックレス:172,800円

 

熟練アーティストの手による芸術品ともいえる作品から、若手作家による個性あふれるデザインまで幅広くそろえる<ディルーカ>。濁りのない美しい色合いのネックレスは、見る人の心を惹きつけます。

 

 

 

「いままで知らなかった」、もしかしたら「あまり注目していなかった」かもしれないイタリアの一面を知り、もっともっとイタリアが好きになることでしょう。

会期後半も見どころが盛りだくさん。イタリア展PART02、ぜひご来場ください。

 

※価格表記のある商品はすべて税込価格で表示しております。

※数に限りがあるものもございます。品切れの際はご容赦ください。

 

 

【イタリア展の熱気をオンラインストアでも!】

伊勢丹オンラインストア限定!イタリア展限定スペシャルコースのご案内を承ります。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

イタリア展後半画像

※画像はイメージです。

 

【関連情報】

・大盛況のうちに幕を閉じたイタリア展PART01のレポートも掲載しています。

【レポート】イタリアを味わい尽くす2週間。「イタリア展」開催中!~PART01:イタリア北部編~

・イタリア展のとっておき情報をもっと知りたい方はこちら!

今年は2週間の開催! イタリア展|ITALIA

 

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

エルメス メンズ館期間限定ブティック

エルメス メンズ館期間限定ブティック

10月31日(水)~ 11月27日(火)

メンズウインターファッションバーゲン
終了しました

メンズウインターファッションバーゲン

11月14日(水)~ 11月18日(日) 最終日午後6時終了

お歳暮ギフトセンターオープン

お歳暮ギフトセンターオープン

11月7日(水)~ 12月24日(月)

伊勢丹のお歳暮

伊勢丹のお歳暮

10月17日(水)~ 1月25日(金) 午前10時まで

ロジェ ヴィヴィエ

ロジェ ヴィヴィエ

11月21日(水)~ 11月27日(火)

PRADA

PRADA

11月14日(水)~ 11月20日(火)

RWC 2019™ Mastercard® プレゼントキャンペーン

RWC 2019™ Mastercard® プレゼントキャンペーン

11月7日(水)~ 6月30日(日)