【レポート】 まるでアートのよう!個性が輝くスカーフがPOP UPで競演

2018/08/23 UP

伊勢丹の秋のファッションキャンペーン「彩り祭」がスタートしました!カラーをテーマに全館で色とりどりの秋の新作ファッションが登場する中、本館1階=婦人雑貨では、個性が輝くスカーフ・ストールブランドをクローズアップ。まるでアートのような彩り豊かなスカーフを、会期2週間の前半と後半で、ブランドラインナップを替えてご紹介します。

このページをシェアする

■ネックウェアだけでない、さまざまな楽しみ方を提案

昨今、シンプルで普遍的なデザインのファッションブランドが支持されている一方、ここ数シーズンカラフルな色使いや大胆な遊び心のある柄を取り入れたスタイル提案も増えています。伊勢丹でも、カラフルで装飾的なファッション雑貨がトレンドとして上昇。そこで、今回は通常展開のないブランドをセレクトしてPOPUPでご紹介しています。

 

バイヤー小林の画像

今回イベントの企画担当: 婦人雑貨 バイヤー 小林 嵩

また、ヴィンテージテイストのスカーフを、ネックウェアとしてだけではなく、ヘッドアクセサリーやバッグに巻きつけるなど、自由にスカーフを取り入れるスタイリングがトレンドになっており、こちらのコーナーでも、さまざまなスカーフの使い方を提案しています。
今回POPUPに登場しているブランドはどれも個性豊か。スカーフ1枚で、ガラッと印象を変えることができそうな、力強いアイテムが揃います。


■今週はこの個性的な4ブランドをフィーチャー

8月22日(水)~9月4日(火)まで2週間、前後半でブランドを替えてご紹介します。
前半の8月22日(水)~28(火)までは“ヴィンテージ感”をキーワードに、時代を越えて愛されるテキスタイルやプリントにこだわりのある4ブランドが登場!

(1) <イッカク(ikA.K)>
<イッカク(ikA.K)>はベルリンを拠点としていたデザイナー木村亜希さんが2010年に立ち上げたスカーフのブランド。独特な色使いや世界観が魅力です。

 

イッカクのストール画像

 

アートとして飾りたくなるようなこちらのストールは、木村さんが学んだベルリンの地に思いを馳せて描いたイラストをコラージュしたもの。キツネやゆりの花にウィッグ・・・よく見ると、バウムクーヘンまで描かれています!さらに、ブランド名の<イッカク>を象徴するようにユニコーンが描かれています。

イッカクのストール画像

 

他にも、飛行機の歴史をテーマにした柄「VOYAGE」や、西洋の中世から近世までの歴史にインスパイアされた「GOTHIC」など、緻密なイラストのコラージュを1枚のストールに落とし込んだ作品はどれも個性的。物語を感じて身に纏えば、いつもの風景も違う景色に見えそうです。


(2) <ジュン(JUNE)>
<ジュン(JUNE)>は、「おしゃれは小物で遊ぶ」をコンセプトに、オリジナルのスカーフとジュエリーを提案するブランド。

JUNEスカーフ画像

 

ヴィンテージのネクタイ生地を組み合わせたスカーフはナロータイプで、1点ずつ全て異なるデザイン。デザイナーの大塚淳子さんが集めた生地が、裏の柄と表の柄が絶妙にコンビネーションされています。巻き方によって、遊び心のある柄を見せたり、シックな柄を見せたりと、1枚でも違う表情を楽しめます。

JUNEのスカーフ

 

巻き方・結び方によっても、エレガントにもマニッシュにも変身。首にはもちろん、ベルトやターバンとしても素敵です。<ジュン>はもともとジュエリーから始まったブランド。今回はピンズやバックルなど、スカーフに合うジュエリーもご紹介しています。

ターバンに留めたピンの画像


ピンの針はスカーフに刺した時に跡が残りにくいよう細いピンを使っているそうです。色々なデザインがあるのでお店でチェックしてくださいね。


(3) <マニプリ(manipuri)>

<マニプリ(manipuri)>は2012年に誕生したスカーフブランド。ヨーロッパのヴィンテージスカーフにインスパイアされたスカーフ・ストールのコレクションを展開しています。職人の技術が光る織や染め、縫いなどのこだわりの素材とサイズ感が特徴です。

 

manipuriのハンドバッグ画像


スカーフはもちろん、人気のバッグも登場。お気に入りのスカーフの柄の美しさを存分に楽しめますね。


(4) <スポロガム ストールズ(SPOLOGUM STOLES)>

野中厚志さんと森由江さんの2人による衣服やテキスタイル、アートにわたって活動するブランド<スポロガム(SPOLOGUM)>。そこから派生したストールブランド<スポロガム ストールズ(SPOLOGUM STOLES)>が登場。

 

スポロガムストールズの画像


今回のポップアップでは、新作のほか過去のアーカイブのデザインもご用意。1枚のストールにさまざまな素材が組み合わせてられており、手の込んだファブリックに見入ってしまいます。どこかぬくもりを感じさせるデザインは、流行にとらわれず、時代を越えて長く愛用できそうです。



■スカーフの巻き方で、もう悩まないでください!


スカーフを巻くのが苦手・・・という方におすすめなのが、<マクール>のスカーフバックル。折り紙の折り線をベースに、さまざまな色や線・伝統模様を取り入れた、日本製のオリジナルスカーフブランドが提案するバックルです。

マクールの画像

   

マクールの画像


こちらのページでは、<マクール>のスカーフバックルを使った、さまざまなスカーフの巻き方をご紹介しています。

 

また、こちらはマグネットを使ってスカーフやストールを留めることができる「マネット(manetto)」。
お好きなブローチを「マネット」に装着すると、マグネットでスカーフを留めるので、生地にピンの穴をあけることなく、お手持ちのブローチとストールをコーディネートしてお楽しみいただけるアイテムです。
 

manettoの画像


店頭でぜひお試ししてみてください!


スカーフコーナーには期間限定で、ヴィンテージパーツを使った<イーラ(hiila)>のブローチもラインナップしています。<イーラ>はアヤヒララギさんが作り出す、ヘッドドレスとアクセサリーのブランド。花やグリーン・レザーなどにヴィンテージパーツが組み合わせられています。
 

イーラのアクセサリー


そして<イーラ>から新たに誕生した<コニーヴィンテージ>のアクセサリーも登場。80年代~90年代の日本のアクセサリーのパーツを使って、新しいパーツと組み合わせるなど、今の時代に合うようにデザインされています。

 

イーラの新ライン画像

 

大ぶりのパーツは、どこかバブル時代を彷彿とさせるようなデザインのものも。
インパクトの大きいモチーフは、遊び心満点です。


ヴィンテージをテーマにしたPOP UPは8月28日(火)まで。
どうぞお見逃しなく!

 

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

エルメス メンズ館期間限定ブティック

エルメス メンズ館期間限定ブティック

10月31日(水)~ 11月27日(火)

メンズウインターファッションバーゲン

メンズウインターファッションバーゲン

11月14日(水)~ 11月18日(日) 最終日午後6時終了

お歳暮ギフトセンターオープン

お歳暮ギフトセンターオープン

11月7日(水)~ 12月24日(月)

伊勢丹のお歳暮

伊勢丹のお歳暮

10月17日(水)~ 1月25日(金) 午前10時まで

ロジェ ヴィヴィエ

ロジェ ヴィヴィエ

11月21日(水)~ 11月27日(火)

PRADA

PRADA

11月14日(水)~ 11月20日(火)

RWC 2019™ Mastercard® プレゼントキャンペーン

RWC 2019™ Mastercard® プレゼントキャンペーン

11月7日(水)~ 6月30日(日)