紳士靴

<DAMI/ダーミ>  パターンオーダー&カラーオーダー会開催

このページをシェアする

2020/06/25

ワニ革を知り尽くしたプロフェッショナルとして、一味違ったクロコダイルスニーカーを提案する<DAMI/ダーミ>が、メンズ館地下1階=紳士靴にてオーダー会を開催。6月24日(水)から7月7日(火)までの期間は、ワニ革スニーカーのパターンオーダー会を行うほか、カラーリストが手染めで色付けを行うカラーオーダーを実施するので、ご自身だけの一足をお作りいただくことが可能となる。

 

画像

 

1968年創業の<ダーミ>は、イタリア・トスカーナ州を拠点に、ワニ革を使用した靴を生産するシューメーカー。<ダーミ>が扱うワニ革は、世界トップシェアの鞣しメーカー「ヘンロン社」から仕入れており、イタリアを中心とした世界トップブランド各社へ原皮の供給も行っている。

 

本国の工房では、熟練職人がワニ革の特徴を最大限に生かせるよう念入りに吟味し、すべての工程を手作業で行っている。素材そのものを活かすことの多いクロコダイルだが、あえて特殊加工を加えてビンテージ風に仕上げることで、クロコダイルをより身近なアイテムとして感じられるのが魅力だ。

 

画像

ドレスシューズ 407,000円から(カラーオーダー価格)

*お渡し:2020年8月上旬以降

 

今回開催するパターンオーダー会では、定番スニーカーと、外羽・内羽のドレススニーカーに、スリッポンやミドルカットを加えた全6型、24色をご用意するので、お好みに合わせた一足をお作りいただける。

また、スニーカーとドライビングシューズ、ドレスシューズ3型をご用意するカラーオーダー会では、カラーリストが手染めで色付けを行うので、濃淡のあるグラデーションや2色づかいなどのオーダーも可能となる。

 

さらに今回は、今季の新モデル「no.3687」のカラーオーダーも実施。ヨーロッパのトレンドを汲んだ少し厚めのソールが特徴の「no.3687」は、高級感のあるワニ革がモード感を惹き立ててくれるモデル。通常はブラックとシルバーの2色展開のところ、オーダー会では全10色ものバリエーションをご用意する。

“特別な日”だけでなく、何気ない日常で履きこなしたい大人の一足。ぜひこの機会に、ご自身のコレクションに加えてみてはいかがだろう。

 

イベント情報

<ダーミ>オーダー会

  • □6月24日(水)~7月7日(火)
  • □メンズ館地下1階=紳士靴

パターンオーダー詳細

  • □型数:6型(ローカット4型、ミドルカット2型)
  • □素材:ワニ革1種類
  • □カラー:24色
  • □価格:203,500円から
  • □お渡し:2020年8月上旬以降
  •  

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

紳士靴

紳士靴

メンズ館地下1階 | 紳士靴

OTHER NEWS

その他のニュース

【レポート】メンズ館15周年!リモデルした紳士靴オーダーサロンとタイムレスな服が大集結した7Fフロアとは

【レポート】メンズ館15周年!リモデルした紳士靴オーダーサロンとタイムレスな服が大集結した7Fフロアとは