紳士靴

<三陽山長> 新レーベル「EX-LINE」からファーストシリーズがデビュー!

このページをシェアする

2019/09/10

メンズ館地下1階=紳士靴では、9月4日(水)から17日(火)まで、<三陽山長>から誕生した新レーベル「EX-LINE/エックスライン」のお披露目となるプロモーションを開催。また、その第1弾となるシリーズ「ALL ROUNDER/オールラウンダー」4型を、9月6日(金)より発売開始。

 

技・匠・粋という「和」の精神に基づいたものづくりやサービスを追求し続ける<三陽山長>は、この度<FOOT THE COACHER/フット ザ コーチャー>などを手掛ける日本屈指のシューズデザイナー竹ケ原敏之介氏とタッグを組み、新しいレーベル「エックスライン」を立ち上げた。
その名に込められた意味は「EXCELLENT」、「EXCLUSIVE」、「EXPORT」。日本の熟練した職人によるクオリティーの追求、他の追随を許さない独自性、国境を含めあらゆる垣根を越えていく強い意志を表しています。

 

画像

「WALDEN/ウォールデン」52,920円

 

シンプルな構成が特徴。古典的な山岳地帯の民族靴を踏襲 。

画像

「INSPECTOR/インスペクター」52,920円

 

イギリスの警察官のユニフォームシューズがモチーフ 。湿原剛健でクラシックなアッパーが特徴。

画像

「TOURS/トゥール」52,920円

 

ミニマルなデザインが特徴。縫い目を極力省いて縫製箇所からの破損を軽減。 

画像

「MOHAWK/モホーク」52,920円

 

ネイティブアメリカンの装飾靴をルーツに持つモカシンデザイン。 

今回のプロモーションでは、この「エックスライン」から第1弾シリーズとして登場する「オールラウンダー」をご紹介します。機能性とラグジュアリー感を併せ持ったユーティリティシューズをコンセプトに、山岳地帯の民族靴や、イギリスの警察官のユニフォームシューズなど、異なるシチュエーションからそれぞれインスピレーションを受けた、4型のモデルで構成されている。
また、すべてのソールは、アウトドア用のヴィブラム最新配合の「VIBRAM XS TREK EVO」を用い、都市環境の様々な路面状況にも適応が可能。さらに、アッパーは2mm相当の十分な厚みを持つ北米産のステアハイドを使用し、特殊な配合で鞣された、タフでありながらこの上ないしなやかさを実現している。

デザイン、機能、素材全てにおいて、<三陽山長>と竹ケ原氏両者のこだわりが見事に融合された「エックスライン」の渾身のファーストシリーズを是非ご堪能ください。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

紳士靴

紳士靴

メンズ館地下1階 | 紳士靴

OTHER NEWS

その他のニュース

<ARCOLLETTA PADRONE/アルコレッタ パドローネ>  “スニーカー感覚”で履ける革靴が登場

<ARCOLLETTA PADRONE/アルコレッタ パドローネ>  “スニーカー感覚”で履ける革靴が登場

1月22日(水) ~ 2月4日(火)

注目度◎東京発スニーカーブランド<YOAK/ヨーク>がポップアップを開催

注目度◎東京発スニーカーブランド<YOAK/ヨーク>がポップアップを開催

1月22日(水) ~ 2月4日(火)

<JOHN LOBB/ジョンロブ>|2020年イヤーモデルは、エレガントな穴飾りが施された「STRAND」。1月2日(木)から数量限定で発売

<JOHN LOBB/ジョンロブ>|2020年イヤーモデルは、エレガントな穴飾りが施された「STRAND」。1月2日(木)から数量限定で発売

1月2日(木) ~ 1月31日(金)

【レポート】メンズ館15周年!リモデルした紳士靴オーダーサロンとタイムレスな服が大集結した7Fフロアとは

【レポート】メンズ館15周年!リモデルした紳士靴オーダーサロンとタイムレスな服が大集結した7Fフロアとは