ビジネス クロージング

2018年秋冬は"4人の男の着こなし"をイメージ、バイヤーが語るスーツ&ジャケットの新潮流とは

このページをシェアする

2018/07/19 UP

テーマは「パーソナリティ×モダニティ」――

メンズ館5階=ビジネスクロージング/インターナショナル セレクションでは2018年秋冬シーズン、"4人の男の着こなし"をイメージし、各アイテムを構成。

シルエットとディテイルが大きく変化した次シーズンは、新たなおしゃれとの出合える機会となるはずだ。

画像

2018年秋冬の男が装うのは、「スコティッシュ・イタリアン」

 
アシスタントバイヤーの口元は、「メンズ館5階の上りエスカレーター前にディスプレイしているスタイルが2018年秋冬を象徴するスタイルです。今シーズンは英国調やカントリーテイストの素材感や色・柄がより強く打ち出され、ソフトなイタリア仕立ての着心地が新鮮です」と説明。

スーツやジャケットの素材は、シェパードチェックやガンクラブチェックなど伝統的な英国調が揃って、茶色などの暖色系が増えたのも特徴。ジャケットのディテールはラペルが広めで、やや長めの着丈に加え、英国調を象徴するチェンジポケットが"今の着こなし"を演出する。また、トラウザーズやスーツの組みパンツはプリーツ入り、サイド尾錠付きといった仕様がデフォルトになりつつある。

 

「旬のスタイルを愉しむ男」

1人目の男のイメージは、「旬のスタイルを愉しむ男」。ピッティ・イマジネ・ウオモを代表するブランド、<タリアトーレ>や<ラルディーニ>、<デ・ペトリロ>、<L.B.M.1911>らが発信するドレストレンドをいち早く紹介する。

一人目

ジャケット:<スティレラティーノ>302,400円 
セーター:<アンドレア フェンツィ>15,120円
パンツ:<ジェルマーノ>32,400円

 

メンズ館5階=ビジネスクロージングが得意とするトレンド発信では、シェパードチェックやガンクラブチェックといった柄に加え、トレンドカラーのブラウンやカーキ、ネイビーのほか、次の主力カラーとして2019年春夏にトレンドとして浮上してくる「黒」をいち早くピックアップ。

またパンツは、<PT01>や<インコテックス>、<ジェルマーノ>がトレンドの牽引役で、ハリコシのある素材感で、シェパードチェックやグレンチェックを展開する。特に<PT01>は、イセタンメンズ15周年記念のスペシャルエディションが登場。ジェントルマンフィットにクラシックな素材を乗せたモデル「ドレイパー」がお目見えする。

このほか、<インコテックス>の型から起こした別注モデル「04」や、<ジェルマーノ>のグルカパンツなどが新しい風を吹き込む。

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「スーツを正しく装う男」

2人目の男のイメージは、「スーツを正しく装う男」。ブランドでは<スティレ ラティーノ>、<タリアトーレ>、<ラルディーニ>などが該当し、スリーピースやダブルブレストを主に展開.。

2人目

スーツ:<タリアトーレ>162,000円 
シャツ:<ヴァナコーレ>28,080円
ネクタイ:<アントニオムーロ>25,920円

 

特におすすめしたいのが、<タリアトーレ>のピーノ・レラリオ氏と共に選定したストライプ柄やホームスパンのスーツ。

"マニカカミーチャ(シャツ袖)"にツーインプリーツを配し、「RENE」のモデル名を冠した一着はイセタンメンズ別注として登場する。

また、着こなしの面では、ロンドンストライプのような派手めのシャツに、これまでマーケットにはなかった大柄のネクタイをセレクト。

クラシック調の正統なスリーピースに、“モダン・ヘリテージ”な着こなしが新しい。

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「ジェットセットな生活を送る男」

3人目の男のイメージは、「ジェットセットな生活を送る男」。スーツやジャケットを“ストレスなく着たい男たちに向けて提案する<Tジャケット>のセットアップスーツは、見た目はあくまでもスーツ顔に見えるところがポイント。

3人目

ジャケット:<T-ジャケット>58,320円  
パンツ:<T-ジャケット>32,400円

 

ほかにも今シーズンは、<ラルディーニ>のパッカブルジャケットなどもおすすめ。パンツはもちろんジャージー素材のドローコード付きで、ウエストゴム仕様も今期らしい。

さらに、<スティレ ラティーノ>からは、イセタンメンズ15周年別注のカシミヤのジャージースーツが登場。

ふわとろの格別な素材感に、ジャケットはダブル、パンツは背面ウエストゴムという“ラグジュアリーなファンクション”を装備している。

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「都会に生きる武骨な男」

最後、4人目の男のイメージは、「都会に生きる武骨な男」。サルトリアレザーを標榜し、「クリーンなラギッド感」を体現する<ステファノ・アイモネ>のディアスキンレザーは、ホワイトパンツとの上品な組み合わせがおすすめ。

4人目

レザーブルゾン:<ステファノ アイモネ>442,800円
セーター:<アンドレア フェンツィ>15,120円
パンツ:<PT01>42,120円

 

また、<エンメティ>からは、誰が着てもスタイリッシュに見えるシングルレザーライダース「アンドレア」が登場するほか、<フォルテラ>からは、ドイツ軍が使用していたブランケットを用いたサファリジャケットや、重厚感のあるレザーライダースが新しいラギッドスタイルを創造。

<ベルウィッチ>から新たに登場したワイドストレートモデル「ルカーノ」をコーディネートすれば、足さばきが俄然エレガントになる。

----------------------------------------------------------------

伊勢丹オンラインストアで<アイモネ>の商品一覧を見る

----------------------------------------------------------------

*価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

ビジネス クロージング

ビジネス クロージング

メンズ館5階 / 紳士服,紳士雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース

<THOMAS MASON/トーマス・メイソン>|手縫いで味わう優雅な着心地、英国名門生地メーカーによるオーダーフェアが開催

<THOMAS MASON/トーマス・メイソン>|手縫いで味わう優雅な着心地、英国名門生地メーカーによるオーダーフェアが開催

8月8日(水)~ 8月21日(火)

【2018年秋冬速報】パンツ2大ブランドに伊勢丹スペシャルモデルが完成

【2018年秋冬速報】パンツ2大ブランドに伊勢丹スペシャルモデルが完成

【2018年秋冬速報】<イセタンメンズ>のオリジナルスーツが、この秋変わる!

【2018年秋冬速報】<イセタンメンズ>のオリジナルスーツが、この秋変わる!