紳士鞄

<RIMOWA/リモワ>|待望の新店舗がメンズ館地下1階にオープン──カスタマイズサービスも同時スタート

このページをシェアする

2019/03/15 UP

2017年にLVMHグループの傘下に入り、昨年創業120年を迎えたドイツの老舗ラゲッジブランド<RIMOWA/リモワ>。ロゴやモノグラム、CIなどを一新し、次なる進化をアピールする同ブランドが、メンズ館地下1階に新設するラグジュアリーラゲッジ売場に登場する。3月15日(金)からは、世界でも限られた店舗でのみ行う“パーソナライゼーションサービス”も愉しめる。

 

お好みのラゲッジにカスタムできる特別なサービスをスタート

 

「旅をはじめる場所」として登場するラグジュアリーラゲッジ売場には、<リモワ>をはじめ、<GLOBE-TROTTER/グローブト・ロッター>や<SMYTHSON/スマイソン>、<SERAPIAN/セラピアン>がラインナップ。旅の心強い相棒となるスーツケースやトラベルバッグなどを豊富に揃えるが、なかでも<リモワ>は、ラゲッジを自分好みにカスタムできるパーソナライゼーションサービスを導入する。

 

昨年、<リモワ>のスーツケースの中で人気の高かったシリーズ「クラシックフライト」が、名を「クラシック」に変えて、より研ぎ澄まされたミニマルデザインへと進化したが、その「クラシック」シリーズでは、ハンドルとホイールの付け替えが可能となる。

 

パーソナライゼーションサービスでは、数種類のレザーハンドルやホイールの中からお好きなものへ、その場で交換ができる。さらにチャームやラゲッジベルト、ステッカーでアクセントを加えることで、よりパーソナライズされたスーツケースで旅を愉しむことが可能となった。

7色が揃うラゲッジベルトは、ブランドロゴが縫い込まれ、バックルには、ブランドのモノグラムロゴを刻印。レザーハンドルはクロコダイル製と牛革製から選べ、アルファベットのレザーチャームや世界の都市名でラインナップされているステッカーなど、旅のブランドらし遊び心満点だ。

 

<リモワ>パーソナライゼーションサービス

■価格:ハンドル(クロコダイル)95,040円(牛革)24,840円、ホイール(4個セット)12,960円、ベルト(7色・Sサイズ&Lサイズ)各31,320円、チャーム各14,040円、ステッカー各種 各1,080円
*ハンドルの付け替えは「クラシック」シリーズのみとなります。

 

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

 

▶伊勢丹メンズ館 イベント情報はこちらから

このページをシェアする

バッグ/ラゲッジ

バッグ/ラゲッジ

メンズ館地下1階 | 紳士雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース

<COACH/コーチ>  メンズコレクション「PACER」が登場!

<COACH/コーチ>  メンズコレクション「PACER」が登場!

11月13日(水) ~ 11月26日(火)

<STEFANOMANO/ステファノマーノ>|人気のトートバッグから限定のバイカラーモデルをご紹介!

<STEFANOMANO/ステファノマーノ>|人気のトートバッグから限定のバイカラーモデルをご紹介!

11月13日(水) ~ 12月12日(木)

【レポート】伊勢丹メンズ館が15年ぶりにリモデル!オープニングプレビューの様子をご紹介

【レポート】伊勢丹メンズ館が15年ぶりにリモデル!オープニングプレビューの様子をご紹介

3月16日(土) から