紳士鞄

英国の老舗ブランドも認める<WACCOWACCO/ワッコワッコ>の、現代的でマニアックな“リミックス”的ものづくり。

このページをシェアする

2019/03/11 UP

「僕はデザイナーではない」と言い切り、解体・再構築という現代的な手法を主としたクリエーションで圧倒的支持を獲得。世界的な評価を高めつつあるブランド<WACCOWACCO/ワッコワッコ>。ついに英国を代表する老舗ブランド<Barbour/バブアー>とのオフィシャルなコラボレーションを実現させた注目の“デザイナー”、櫻井幸治氏に話を訊いた。

 

 

画像


バッグブランド<WACCOWACCO/ワッコワッコ>を主宰する櫻井幸治氏

 

“デザイン”するのではなく、愛するものを“リミックス”。


シーズンごとに設定したさまざまなテーマに挑戦しながらも、ヴィンテージの軍用テントを素材とした衝撃的なデビューコレクション以来、常に変わらぬ“深度”でマニアックな追求を続ける<ワッコワッコ>は、2016年に誕生した新進気鋭のバッグブランド。デザイナーを務める櫻井幸治氏は、セレクトショップの販売員を経てアクセサリーブランドの企画で研鑽を積み、長女の誕生とともに独立を決意したという無頼漢だ。そしてデザイナーでありながら、真面目顔で自らを「デザイナーではない」とうそぶく。

 

▶続きは、伊勢丹メンズネットにて公開中!


※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

 

Photo:Tatsuya Ozawa
Text:Junya Hasegawa(america)

 

 

このページをシェアする

バッグ/ラゲッジ

バッグ/ラゲッジ

メンズ館地下1階 | 紳士雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース

<RIMOWA / リモワ> 期間限定プロモーションが伊勢丹メンズ館で開催

<RIMOWA / リモワ> 期間限定プロモーションが伊勢丹メンズ館で開催

11月13日(水) ~ 11月19日(火)

【レポート】伊勢丹メンズ館が15年ぶりにリモデル!オープニングプレビューの様子をご紹介

【レポート】伊勢丹メンズ館が15年ぶりにリモデル!オープニングプレビューの様子をご紹介

3月16日(土) から