リビング パーク

新宿乙女雑貨店

このページをシェアする

2018/07/19 UP

「かわいい」に出会うと、心おどる

それはいくつになってもあなたの中に「乙女」を持っているから。

丁寧にじっくり選びたい作家もの、個性豊かなテーブルウェアやインテリア、お洋服からアクセサリーに至るまで。

そのどれもが心を籠めて作られ、そして使うほどに愛着が湧くアイテム。

愛でることを知った年齢だからこそ、きっとあなたの日常に心地よさや歓びをもたらしてくれます。

 

今回の【新宿乙女雑貨店】では、

ガーリー乙女・センサイ乙女・ボーイッシュ乙女、この3人それぞれの乙女たちの「スキ」が詰まったアイテムを集めます。

 

3人の乙女をご紹介

■ガーリー乙女…収集癖のコレクター

 部屋にはお気に入りの作家さんのものばかり。

 自分だけの世界を作るのがスキ。

■センサイ乙女…質を大切に丁寧な暮らしを好む

 もの選びは心地よさを大切に。

 暮らしを上質にしてくれる丁寧な作りがスキ。

■ボーイッシュ乙女…休日はアクティブに、趣味に生きる

 シンプルなのだけどこだわりがある。

 メンズライクを乙女っぽく使うのがスキ。

 

 

出展作家・ブランド一覧

1週目 7/25(水)-7/31(火)

2週目 8/1(水)-8/7(火)

3週目 8/8(水)-8/14(火)

4週目 8/15(水)-8/21(火)

 

■ガーリー乙女

1-4週目  BOX&NEEDLE 

1週目     田子美紀・クラフトスタジオカラクサ・藤本剛・カンキチ工房・KILCA

1-2週目  hatsuyume・ミズイロトシロ・文庫屋「大関」・pot and tea・ 

2週目  小園さやか・安達綾子・葛西国太郎・金津沙矢香・SODEKAHO・lastwalts

3週目  Ruca・しんやのぞみ・涼・さとうみちこ・星川あすか・野村晃子・MINA HIRATA

3-4週目 matsuo ikuko・SAKURAYAMA・Lido

4週目  Fillyjonk・金子ひとみ・早崎志保・akane ito・Ki:Ki工房・木村悠希

 

■センサイ乙女

1-2週目 kokageya・merinomi

1週目  佐藤愛子・矢島衣麻

2週目  うつわやみたす・机上工芸舎・徳山久見子

3-4週目 Takahashi Naomi・DRESS HERSELF

 

■ボーイッシュ乙女

1-2週目 cota design・ao

3週目  sennokoto

3-4週目 斉藤ダイスケ・AMETSUCHI・竹村良訓・山本テツヒコ・松尾具美・山﨑裕子・toccio! glass works

4週目  COTTLE

 

※順不同

※出展作家・ブランド、会期等変更になる場合がございます。

画像

BOX&NEEDLE …ガーリー乙女

カラフルでたくさんある色柄、大小さまざまな形。

収集癖の心をくすぐる箱たちは、お気に入りを選ぶのが楽しくなってしまう。

7/25(水)-8/21(火)  

画像

藤本剛 …ガーリー乙女
淡く多彩な器。

柄を選ぶのも楽しいけれど、「このお皿にどんなケーキをのせよう」、と想像するのも楽しさのひとつ。

7/25(水)-8/21(火) 

画像

SAKURAYAMA …ガーリー乙女

ネコと毛糸玉の口金がお気に入り。

大好きな作家SAKURAYAMAさんの世界観。お財布もバレッタも、ストールも身に着けてお出かけしたくなる。

 8/8(水)-8/21(火)

画像

kokageya …センサイ乙女
季節の自然素材をお部屋に。

ドライフラワーやプリザーブドフラワーを使った繊細なつくりのリースやランプシェードを丁寧に飾りたい。

7/25(水)-8/7(火)

画像

徳山久見子 …センサイ乙女
淡く儚い感じが好きな作家さん。

絶妙な色合いと儚さを感じる柄の出かたは、丁寧に大切に使いたくなる。

 

8/1(水)-8/7(火)

画像

Takahashi Naomi …センサイ乙女
かぎ針でひと編みひと編み編むという繊細さ。

金属の線を編むことで立体的な美しい形をつくりだす。揺れるたびに表情を変えるのに、凛とした上品さが魅力。

 8/8(水)-8/21(火)

画像

ao …ボーイッシュ乙女 

色のコントラストがお気に入り。

シンプルで動きやすくて、窮屈さを感じることなくアクティブに休日を過ごせる、こういうスタイルが好き。

7/25(水)-8/7(火)

画像

 sennokoto …ボーイッシュ乙女

生き生きとしたユーモアがお気に入り。

ミシン刺繍で施される個性豊かなデザイン。どれもちょっとずつ表情が違うからフィーリングの合うものを直感で。

8/8(水)-8/14(火)

画像

竹村良訓 …ボーイッシュ乙女

明るく元気が湧いてくる器たち。

ブルー・グリーン・イエロー…好きな色ばかりの組み合わせがお気に入りの作家さん。使うのはもちろん食器棚を明るく彩ってくれるのもスキなところ。

 8/8(水)-8/21(火)

このページをシェアする

リビング パーク

リビング パーク

本館5階 / リビング

OTHER NEWS

その他のニュース