呉服/和装小物・和雑貨・着物語

<平田組紐>フェア

このページをシェアする

2019/03/06 UP

<平田組紐>から春の装いに合わせた帯締めをご紹介いたします。
職人によって丁寧に組まれた粋な江戸組紐をお楽しみください。

 

二代目 平田竹峯

1951年 東京生まれ。

父・初代平田竹峯は、13歳で組紐の世界に入り、1966年<平田組紐>を設立。

父の影響で幼い頃から、組紐の環境の中で育つ。

立教大学法学部卒業後、本格的に家業を継ぎ、1990年、二代目平田竹峯を襲名。

父から伝承された「組一條」、組紐一筋に生きることが信条。

高台「貝の口浮舟組」や丸台「二重唐組」を得意としている。

1995年 豊島区伝統工芸士の認定を受ける。


~ 帯締め製作実演のご案内 ~
◆3月20日(水)・23日(土)・24日(日) 各日午前11時~午後5時

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

このページをシェアする

呉服/和装小物・和雑貨・着物語

呉服/和装小物・和雑貨・着物語

本館7階 | きもの,ブライダル・セレモニー

OTHER NEWS

その他のニュース

夏を楽しむ和装小物特集 

夏を楽しむ和装小物特集 

5月1日(水·祝) ~ 6月25日(火)

OTOMANA1日講座 東京手描き友禅で染める染額・袱紗

OTOMANA1日講座 東京手描き友禅で染める染額・袱紗

9月16日(月·祝) 限り

【特集】伊勢丹新宿店おすすめ!敬老の日に贈るプレゼント10選

【特集】伊勢丹新宿店おすすめ!敬老の日に贈るプレゼント10選