【レポート】『ティアラを着けて撮影、ショーメ「時空を超えるジョゼフィーヌの世界」 』を公開しました。

2018.09.27

ルーブル美術館名誉館長アンリ・ロワレット氏監修の下で開催された「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界ー1780年パリに始まるエスプリ」の美術展(9月17日終了)で展示された作品が、新宿店本館1階=ザ・ステージに登場。1800年代のティアラをはじめ、新作・伊勢丹新宿店先行販売のジュエリーをご紹介、また、ティアラの模型を試着ができるなど、心躍るイベントをレポートします。
続きはこちら

map

このページをシェアする