ph

もっと知りたい、食のこと。

2020.9.11 UP

野菜嫌いもへっちゃら!子どもに食べさせたいパンって?

このページをシェアする

子どもの頃から本物の味を知ってもらいたい、好き嫌いなく食べてほしいという想いから生まれた〈野菜パンの店 ド・ドウ〉が、WEB販売限定で登場。 四方を山で囲まれ、清らかな水が流れる山梨県韮崎市に店を構え、野菜の楽しみ方をパンで提案するというコンセプトのもと、食べやすいサイズ感や見た目も創意工夫。地元の農家が作る新鮮な野菜を中心に練り込んだパン生地は、着色料・保存料は一切使用せず、野菜の色だけなのに思わず手を伸ばしたくなるような彩りの豊かさ。子どもと楽しくおいしさを共有できる。

 

store

〈野菜パンの店 ド・ドウ〉ミニ野菜ぱんセット 

丸パン、ぷちクロワッサン(1個あたり約縦6cm/20個入) 2,700円

カラフルで目移りしてしまいそうな「丸パン」 と「ぷちクロワッサン」各5種類のアソートセット。

丸パン:かぼちゃ(黄)・ほうれん草(緑)・トマト(オレンジ)・紫いも(紫)・ビーツ(ピンク)×各2個、ぷちクロワッサン:かぼちゃ・ほうれん草&ホワイトチョコ・トマト(ドライトマト入)・紫いも・黒米×各2個 

store

〈野菜パンの店 ド・ドウ〉いつも野菜ぱんセットB

3色食パン(約縦10×横20×高さ10cm/1本)、クリームパン(約直径8cm/6個) 2,037円

カラフルな3色食パンは朝ごはんやお弁当で、サンドイッチに。クリームパンはお子さまのおやつに。
3色食パン(かぼちゃ・ほうれん草・ビーツ)×1本、 紫いもクリームパン・かぼちゃクリームパン、ほうれん草クリームパン×各2個

写真: 福田喜一、和田裕也、黒川ひとみ 

スタイリスト:chizu 

フード: 尾身奈美枝、木村遥 

文: 藤井存希 

 

RECOMMEND

おすすめの記事

<リーフル>山田栄さんの、ダージリン紅茶ストーリー。

<リーフル>山田栄さんの、ダージリン紅茶ストーリー。

6月16日は和菓子の日、 NEOな和菓子を召し上がれ。

6月16日は和菓子の日、 NEOな和菓子を召し上がれ。

食べるのがもったいない?ハロウィン気分を届けよう!

食べるのがもったいない?ハロウィン気分を届けよう!

お子さまも大人も夢中になれる秋のイベントといえば、ハロウィン。今年の伊勢丹新宿店には、かわいらしい形をしたお菓子や、華やかな限定パッケージ、かぼちゃを使ったバーガーなどが勢揃い。気持ちも盛り上げてくれるおいしいフードで、ハロウィンをさらに楽しみましょう。

CATEGORY

カテゴリー