イタリア展テーブルファブリック

イタリア展

イタリアの暮らしに学ぶ、
テーブルファブリック活用術

イタリアをはじめヨーロッパの食卓には欠かせないテーブルファブリック。日本人にはまだまだ浸透していない文化ですが、より上質な暮らしを手軽に叶えられるアイテムでもあります。

これからテーブルファブリックを取り入れてみようと思ったときに気になることを、日本でのテーブルファブリックの普及に努めるフラグランス・エムの越川峯子氏にお聞きしました。

INTERVIEW
テーブルクロス

テーブルクロスのサイズ選びの正解は?

日本人好みの標準的なテーブルクロスのサイズは、テーブルのサイズに40〜50cmプラスした長さ(20〜25cmのたれ下がり)がおすすめです。たとえば 一般的な4人掛けテーブルでは、140×180cmをお選びください。

テーブルクロスとランチョンマットはセットで使うもの?

使い方は自由です。テーブルクロスだけでも、テーブルクロスとランチョンマットを一緒に使ってもOK。思いのままに楽しく使いましょう。

ヨーロッパのトレンドは?

イタリアなどヨーロッパでは最近、幅広の2人用ランチョンマットが主流です。50×140cmくらいのサイズで、テーブルの真ん中に置けばランナーとしても使えます。

ランナーの便利な使い方は?

ランナーはテーブルに敷くだけでなく、インテリアのアクセサリーのような使い方もできます。テーブルに直に敷いても、テーブルクロスの上に重ねてもOK。壁にかけてタペストリーに、ソファや椅子の背もたれにかけても、家具の上に飾っても素敵です。

テーブルランナー

テシトゥーラ・パルディ〉テーブルランナー
左:14,580円(イタリア製/麻50%・綿50%/約33×215cm)
右:11,880円(イタリア製/麻50%・綿50%/約33×180cm)

お手入れが面倒なのでは?

イタリア人は洗濯好きで、アイロン好きです。昔のテーブルクロスは今のように撥水加工はしていませんので、使った後はすぐに洗濯していました。イタリア料理の性質上、シミは残ります。でも全然気にすることはありません。きれいに洗濯してあればOKでしょう。

EVENT
テーブルクロスやファブリックの楽しい使い方

9月22日[土]には、より詳しく具体的に知りたい方に向けた、参加無料のトークショーも開催します。ぜひお気軽にお越しください。

「テーブルクロスやファブリックの楽しい使い方」
■9月22日[土]午後2時〜3時
■新宿店本館7階=バンケットルーム
■講師:越川峯子(フラグランス・エム)
■定員:20名さま
■参加無料(ご予約制)
■ご予約・お問合せ:電話03(3352)1111(大代表)
テーブルクロスの歴史から、実際のクロスやランナー、ランチョンマットを用いてイタリアでの使い方や考え方までご紹介します。

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

迎春祭

迎春祭

11月28日(水)~ 12月25日(火)

The World of Costume Jewelry Christmas 2018

The World of Costume Jewelry Christmas 2018

12月12日(水)~ 12月21日(金) 最終日午後6時終了

2018 ISETAN CHRISTMAS LAND

2018 ISETAN CHRISTMAS LAND

12月12日(水)~ 12月24日(月) 最終日午後7時終了

お歳暮ギフトセンターオープン

お歳暮ギフトセンターオープン

11月7日(水)~ 12月24日(月)

伊勢丹のお歳暮

伊勢丹のお歳暮

10月17日(水)~ 1月25日(金) 午前10時まで

GOYARD

GOYARD

12月12日(水)~ 12月18日(火)

アクセリウム

アクセリウム

12月5日(水)~ 12月26日(水)

2019年 先行新春福袋オンライン

2019年 先行新春福袋オンライン

10月31日(水)~ 1月9日(水) 最終日午前10時終了

RWC 2019™ Mastercard® プレゼントキャンペーン

RWC 2019™ Mastercard® プレゼントキャンペーン

11月7日(水)~ 6月30日(日)