FRANCE WEEK

INTERVIEW
人気刺繍作家が語る
クロスステッチの魅力

Part14月10日(水)〜15日(月)最終日午後6時終了

パリのクロスステッチ専門店
〈レ・ブロドゥーズ・パリジェンヌ〉でも
絶大な人気を誇る刺繍作家、
ヴェロニク・アンジャンジェ氏。
繊細で愛らしい作品はどのように生まれるのか、
ご本人にうかがいました。

Q1.クロスステッチをはじめたきっかけは何ですか?

学生のころ繊維学を専攻していたんです。そして絵を描くことが大好き。その2つの要素が結びついて、クロスステッチという表現方法になりました。

Q2.図案ができるまでの工程を教えてください

テーマがはっきりしている場合は、図像調査に時間を費やします。主に本や写真を参考にしていますね。わたしは紙が好きで、あまりインターネットでの検索はしないんですよ。〈レ・ブロドゥーズ・パリジェンヌ〉はたくさんのアイデアを提供してくれるので、彼女たちとの共同作業はとても有意義ですし、楽しいです。

Q3.図案のアイディアはどんなことからインスパイアされますか?

〈レ・ブロドゥーズ・パリジェンヌ〉との共同作業から生まれます。彼女たちは、わたしのことを本当によくわかってくれているし、わたしは彼女たちと入念に話し合いをする中で創造力を働かせています。お互いをよく理解しているからできる共同作業ですね。

Q4.図案を作るうえで大切にされていることは?

いちばん大切にしているのはグリッド(図案の明確さ)。クロスステッチをされる方にもわかりやすい図案を心がけています。

Q5.クロスステッチの一番の魅力はなんだと思われますか?

“シンプルさ”だと思います。誰でも、どこでも、少しの材料で練習できる点が素晴らしいです。

Q6.今回が初来日ということですが、日本の印象や、やってみたいことはありますか?

日本の伝統的な文化にとても興味があります!

Q7.日本の刺繍ファンにメッセージをお願いします

わたしは日本の刺繍をとてもリスペクトしています。日本の方がわたしのスタイル(デザイン)を愛してくださることはとてもうれしいですし、フランスと日本、両国の間には、刺繍愛好家同士の友情があると思っています。

〈レ・ブロドゥーズ・パリジェンヌ〉のスタッフのみなさんとともに生み出されるデザイン。すてきなデザインが生まれるまでの様子をムービーでご覧いただけます。

Part14月10日(水)〜15日(月)最終日午後6時終了

レ・ブロドゥーズ・パリジェンヌ〉ヴェロニク・アンジャンジェ デザイン バッグ クロスステッチキット 10点限り 9,612円(フランス製/図案・縫製済み生地/37×30cm)
※写真は完成のイメージです。

ヴェロニク・アンジャンジェ氏来場

□4月10日(水)〜13日(土)
☆来場日に8,000円以上お買いあげの方には、ヴェロニク・アンジャンジェ氏のサインを差しあげます。
※都合により、来場スケジュールは中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。