生まれ変わった伊勢丹新宿店の新フロアで、春のお買物!

他の人とも昔の自分とも違う、“今のわたしがほしい服”
新宿店本館2階=アーバンクローゼット

昨年9月、化粧品のスキンケアゾーンがオープンし、話題となった本館2階。これまでのレディースウェアショップはどうなるの?と思われたお客さまも多かったかもしれませんが、8カ月の工事期間を経て、2月19日(水)より、婦人服ショップとしては伊勢丹新宿店最大規模の「新生アーバンクローゼット」が順次リフレッシュオープンします!
「アーバンクローゼット」はいったいどんなショップに生まれ変わったのか。担当の八重澤バイヤーに、今回のリフレッシュオープンに込められた想いとともにききました。

“見られる自分”と“自分らしい自分”をバランスよく生きる、知的な女性へ

これまで「妻であり、母であり、一人の女性である」という、女性のさまざまなシーンに寄り添ったショップ展開をしてきたアーバンクローゼット。しかし近年、お客さまの関心や興味はさらに多様化し、そのニーズに応えるためにもショップ展開と品揃えを刷新する必要があったと八重澤バイヤー。
「妻であり、母であり…というある種自己犠牲的な概念でなく、忙しい毎日の中でも自分らしく成長していこうというとても未来的な志向をもった女性が、いまのお客さまの姿だと感じています。そんな女性たちは、“人から見られる自分”と“自分らしくいる自分”をチューニングしながら、あらゆる場面に調和していくことができるとても知的な方。そんなお客さまに満足していただけるショップを目指しました」

“人から見られる自分”と“自分らしくいる自分”のバランスを取りながら、毎日を豊かに過ごすためにほしい服とは…。その答えを探すヒントは、お客さまや、お客さまから支持を得ているブランドのデザイナーの声にあったと言います。
「アーバンクローゼットのショップができたのが2013年。そこから6、7年の時間を経て、お客さまのライフスタイルにも変化が表れてきました。たとえば、育休期間を終えて復職されたり、キャリアアップして役職が変わったり。立場も変わり、ファッション経験も積みあげてきたお客さまが求めているひとつのキーワードが“センスのよい安心感”なのではないかと感じています。たとえば、昔からマリンテイストが好きだけど、ボーダーにジーンズというスタイルだと今はカジュアルすぎて…という方には、こんなアイテム。

〈BORDERS at BALCONY〉という柴田陽子さんのブランドなのですが、彼女自身も子育て真っ最中。カジュアルでも品があってきちんと見える、というポイントを大切に服づくりをされています。

〈BORDERS at BALCONY〉
PEPLUM TOP 42,900円(本体:ポリエステル100%、ボーダー部分:ポリエステル74%・綿26%/36・38)
TWILL DRESS 52,800円(本体:ポリエステル100%、ボーダー部分:ポリエステル74%・綿26%/36・38)[三越伊勢丹限定]

また、お客さまのニーズが変わってきたと感じる象徴的なアイテムは、ドレスですね。これまでドレスというと、黒か紺でフィット&フレアのシルエットが基本でしたが、もうそれだけでは今のドレスアップスタイルは完成しない。もっと自分らしいテイストが入っていないと満足できないというお客さまのためにも、柄やディテール、さまざまな角度で個性を楽しめるアイテムを揃えました」

繊細なレースをたっぷり使ったドレスは、セレクトショップのバイヤーを経て、39歳のときに自身のブランドをスタートさせた小島直子さんのブランド。“自分が本当に着たい服”をかたちにしたコレクションで共感を呼んでいる。

〈ROOM no.8 BLACK〉
ドレス 57,200円(表地:ナイロン55%・綿45%、裏地:キュプラ100%、別布:ナイロン48%・レーヨン42%・ポリウレタン10%/1・2)

ニューヨークを拠点に活躍するデザイナー、Sayaka Tokimoto-Davisによるブランド。オールインワンもドレスアップスタイルのワンアイテムとして力を入れている。

〈SAYAKA DAVIS〉
Wrap Jumpsuit 86,900円(表地:レーヨン60%・麻25%・綿15%、裏地:綿53%・キュプラ47%、付属部分:レーヨン60%・麻25%・綿15%/4)

きちんとした安心感はありながら、人とは違う、以前の自分とも違うスタイルがほしいときにぜひ訪れていただきたい新生アーバンクローゼット。オン・オフの概念にとらわれずボーダレスにスタイリングできるアイテムからスポーツウェアまで揃うのも魅力です。

〈ESSEN.LAUTRĒAMONT〉のトレンチコートは、着丈からシルエットまでとことん女性らしさにこだわって作られた、バイヤーいちおしアイテム。「ウエストマークしたときの上身頃のコンパクト感が秀逸。セットアップで着られるショートパンツも、膝が隠れる丈感が絶妙です」

〈ESSEN.LAUTRĒAMONT〉
コート 53,900円 (綿62%・ポリエステル38%/36・38・40)
パンツ 25,300円 (綿62%・ポリエステル38%/38)

元バレエダンサーで〈レキサミ〉のデザイナーも務める幾左田千佳さんのブランド。プリーツやレースといった女性らしいディテールが、スポーツアイテムと見事に調和している。

〈DANSKIN〉
ジャケット 37,400円(布帛部分:ナイロン100%、メッシュ部分:ポリエステル100%/M・L)
ドレス 19,800円(トップス部分:ポリエステル96%・ポリウレタン4%、スカート部分:ナイロン100%/ M・L)

ここに来れば、今の気分にフィットする服に出会える。お客さまにとってそんな場所でありたいと願うアーバンクローゼットには、その時々の“旬”をご紹介するプロモーションスペースも設けられています。
「シーズンごとにお客さまがいちばんほしいアイテムを展開するゾーンや、話題のブランドのポップアップショップを開催するゾーンを作りました。今は実店舗を持たず、オンラインストアのみで販売するブランドも多いので、そういったブランドの商品を実際手にとって見ていただける場所としても活用していきたいです」

2月19日(水)からは、辺見えみりさんがディレクションする〈OUTERSUNSET〉と高山都さんとのコラボレートアイテムを展開する〈oblekt〉のイベントや、オンライン限定ブランド〈N.O.R.C by the line〉のポップアップショップなどを開催予定。

ライフスタイルからファッションまで自分のスタイルを持ち、日々自分を更新していくパワーを身につけた女性たち。そんなお客さまに“わたしのためのショップ”と感じていただけるようアップデートしつづけるアーバンクローゼットに、どうぞご期待ください!

PROFILE
八重澤清史:伊勢丹新宿店本館2階=アーバンクローゼットバイヤー
2004年入社。婦人大きいサイズ・小さいサイズ売場の経験を経て2017年より現職。趣味はスポーツ。最近の休日の過ごし方は、2人の娘とサイクリング。

このページをシェアする

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

営業時間短縮の期間延長と臨時休業日のお知らせ

営業時間短縮の期間延長と臨時休業日のお知らせ

3月2日(月) ~ 4月12日(日)

イベント変更・中止のお知らせ

イベント変更・中止のお知らせ

3月2日(月) から

3月25日(水)より伊勢丹新宿店本館2階婦人フロアがリフレッシュオープン

3月25日(水)より伊勢丹新宿店本館2階婦人フロアがリフレッシュオープン

3月25日(水) から

<COACH/コーチ>  The Coach Originals プロモーション開催

<COACH/コーチ>  The Coach Originals プロモーション開催

4月8日(水) ~ 4月21日(火)

ヒグチユウコ チルドレンズ コレクション|<GUCCI / グッチ>

ヒグチユウコ チルドレンズ コレクション|<GUCCI / グッチ>

4月1日(水) ~ 4月7日(火)

【開催中止】フランス展

【開催中止】フランス展

4月8日(水) ~ 4月20日(月)

CHANEL

CHANEL

3月20日(金·祝) ~ 5月12日(火)

<HERMÈS/エルメス>|期間限定ブティックが伊勢丹メンズ館に登場!

<HERMÈS/エルメス>|期間限定ブティックが伊勢丹メンズ館に登場!

3月18日(水) ~ 4月7日(火)

三越伊勢丹のランドセル2021

三越伊勢丹のランドセル2021

4月1日(水) から

「出会いへ繋がるための、ガイドマップに」伊勢丹新宿店本館1階に大型プロモーションスペースがオープン!

「出会いへ繋がるための、ガイドマップに」伊勢丹新宿店本館1階に大型プロモーションスペースがオープン!

4月1日(水) ~ 4月21日(火)