婦人服5階

【樹と布の雑貨】〈樹の鞄〉〈trois temps〉

このページをシェアする

2019/09/10

【樹の鞄】

木というキャンバスに表現する世界
 
樹の鞄は、1990年木彫家:亀井勇樹がオリジナルの工程をつくり出し、完成させた木製のバッグです。
木でできたカバンという概念を覆し超越した、独創性豊かで繊細な作品は、

型を持たずすべて、「その時」が刻み込まれた作品群。
その数はシリアルナンバーとして刻まれているだけでも3200を越え、現在も形や技法は進化し続けています。

鞄という中に、長い年月を生きてきた木の声に耳を傾けつくる、

亀井勇樹の世界観がそのまま詰め込まれています。
 

 

【trois temps(トロワトン)】

ゆっくりと時間をかけて、ひとつひとつ手作業でつくられたファッションアイテムや雑貨がそろう、東京・吉祥寺の「trois temps(トロワトン)」。 

そんなブランドから、手織りの生地を使ったバッグたちをご紹介します。 
どこか懐かしさも感じる、こぎん刺しのような細かな織り模様。

栃木レザーを使用した、黒がアクセントの取手。

カジュアルからシックまで、様々な装いにフィットします。

 

 

自然が手に馴染む、自分に、生活に馴染んでいく。

永く愛せるバッグを探しにお越しください。 

画像

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

このページをシェアする

婦人服5階

婦人服5階

5階 | 婦人服

OTHER NEWS

その他のニュース

<ラベンダーボックス>ハンドクラフトプチマルシェ

<ラベンダーボックス>ハンドクラフトプチマルシェ

9月18日(水) ~ 9月24日(火)

<DIESEL / ディーゼル> FALL 2019 CAMPAIGN

<DIESEL / ディーゼル> FALL 2019 CAMPAIGN

9月14日(土) ~ 9月30日(月)